お知らせと活動報告

  • 歳末パトロール、ご協力ありがとうございました。そして、パトロールは続きます!

    昨年末の 12 月 26 日(月)~29 日(木)、歳末パトロールが実施されました。多くの方が地域の安全に関心を寄せて下さり、期間中毎日 15 名近くの方が参加して下さる、というとても喜ばしい結果になりました。お子さん連れの方、10 代の方からシニア世代まで参加者層も幅広く、これからの自治会活動にさらなる期待が持てた 4 日間でした。参加して下さった皆さん、どうもありがとうございました。

    そして、火事のニュースをよく耳にしたり、物騒な事件が世間を騒がしている今、少しでも地域の安心安全レベルを皆さんと一緒に高めていこう、という訳で、この町内防犯パトロール活動を継続してみよう、ということになりました。

    2023年2月11日(土)21 時に火の番小屋集合で実施します。皆で一緒に歩いたら、きっと「安心」と「健康」と「人と人とのつながり」が手に入るはず!! 1. 人でも多くの方の参加をお待ちしています。

    • 「火の番小屋」とはどこのこと? →こちらの地図をごらんください
  • 自治会報第12号を掲載しました

    2023年1月29日付けで碑文谷6丁目自治会報第12号(2022年度第6号)を配布しました。

    新しい活動としてパトロール活動の継続(2023年2月11日(土)21時火の番小屋集合)、スタンプラリー企画(2023年4月1日(土)10-12時)のお知らせを掲載しています。

    ウェブ掲載版では担当役員の問い合わせ先(携帯電話番号)を掲載しておりません。お問い合わせ等はウェブサイトのお問い合わせフォームか、自治会の代表メールアドレスjichikai6@gmail.comまでお願いします。

  • 「スタンプラリー企画」始動しています

    この春、碑文谷6丁目内を探検してみよう、というわけで「スタンプラリー」の企画が始まっています。1月10日に第1回目の企画会議が行われ、子どもも大人も楽しめるようなイベント開催に向けて様々な意見が出されました。この企画を是非一緒に盛り上げていきませんか?準備にご協力いただける方を大募集します。興味をお持ちの方はお問い合わせフォームまたは自治会代表メールアドレスjichikai6@gmail.comからご連絡ください。

    実施日時:2023年4月1日(土)午前(予定)
    開催場所:碑文谷公園(碑文谷もみじの森保育園前)および碑文谷6丁目町内(予定)

  • 二十歳のお祝いについて

    (このお知らせの内容は碑文谷6丁目自治会報2022年度第5号(通巻11号)2022年12月26日に掲載したものです)

    法律上、成人は18歳から、となりましたが、当自治会では目黒区主催の「二十歳(はたち)のつどい」に合わせ、平成14年(2002年)4月2日から平成15年(2003年)4月1日生まれの方を対象に、お祝いの品をお届けします。

    申込み:
    上記に該当する方の●お名前、●生年月日、●住所、●電話番号を,以下のいずれかの方法でお送りください。締切は2023年1月15日です。

    おわび:
    自治会ウェブサイトの設定の不具合により、2023年1月8日17時頃以前にお問い合わせフォームで申し込まれた方の情報が届いていない可能性があります。お申し込み後にメール返信を受け取っていない方は、お手数ですが再度申し込みをお願いいたします。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

  • 碑文谷公園で火祭りを実施しました

    碑文谷公園で火祭りを実施しました

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
    2022年1月8日に碑文谷公園にて火祭りを実施しました。鷹番住区の三谷北町会、鷹番一・二丁目町会、中央町一丁目町会、碑文谷6丁目自治会による合同開催です。
    今年はコロナ対応のため、昨年に引き続きどんど焼きのみの開催となりました。碑文谷6丁目自治会青年部は例年焼き芋を担当するのですが、2020年のお正月以来、焼き芋ができていません。何とか来年は焼き芋を復活させたいと話し合いました。

    鉄板を敷いて芯となる部分を作ります

    地域の方が持ち寄られた正月飾りを巻いていきます

    子供たちが書いた書き初めを巻きます

    いよいよ火入れです

    あっというまに炎と煙が立ち上ります

    この状態になるまで30分ほどです

    火祭りのときには各自治会・町会の消火隊が待機します。碑文谷6丁目自治会消火隊も消火ポンプを起動させました。水源は碑文谷池の水です。

  • 歳末パトロールを実施しました

    2022年12月26日から29日までの4日間、恒例の歳末パトロールを実施しました。

    歳末パトロールは20時に火の番小屋に集合し、2グループに分かれて拍子木を打ちながら町内を巡り、「火の用心」の声掛けを行います。消防と警察からも激励の訪問がありました。

    今年は例年になく大変多くの方にご参加いただき、にぎやかなパトロールとなりました。「はじめて拍子木を打った」「6丁目をくまなく歩いたのははじめて」「はじめて火の番小屋の中を見た」という方も多かったのではないかと思います。最も若い方は2歳(!)でした。また、ご近所で飼われていると思われる猫も火の番小屋内の火の用心を確認してくれました。寒い中ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

    歳末パトロールは参加しやすい行事です。次回も自治会報などでお知らせしますので、どうぞお気軽にご参加ください。

    本年も碑文谷6丁目自治会の活動にご協力・ご支援いただきありがとうございました。元気でよいお年をお迎えください。

    碑文谷警察署からの激励訪問(2022.12.26)

    12/27の歳末パトロール参加者

  • 防災炊き出し訓練

    2022年11月19日に目黒区赤十字奉仕団による防災炊き出し訓練が五本木小学校で行われ、碑文谷6丁目自治会からも代表者の方に参加していただきました。

    災害などの非常時こそ地域の連携が発揮されます。防災活動にご興味をお持ちの方やご協力いただける方はぜひ自治会役員までご連絡ください。

  • 町内クリーンアップ活動を実施しました

    2022年12月18日に町内クリーンアップ活動を実施しました。前回よりも多い15名の方にご参加頂き、まちをきれいにしながらコミュニケーションをとり、運動不足の解消もできたのではないかと思います。

    ご参加くださいました皆様、ありがとうござました。次回もよろしくお願いいたします。

  • 第1回お世話人親睦会を開催しました

    碑文谷6丁目自治会のお世話人親睦会を開催しました(2022年11月20日9:30〜11:00、鷹番住区センターレクリエーションルーム)。碑文谷6丁目自治会では地域を7部に分け、それぞれの部を5〜7組に分けてさまざまな活動を行っています(部と組の地図参照)。組は全体で39あり、それぞれの組からお世話人を1年任期でお願いしています。今回は39の組の中から12名のお世話人さんにお集まりいただきました。ご参加いただいたお世話人の皆様ありがとうございました。

    親睦会では、はじめに役員とお世話人の自己紹介を行いました。その後、役員から自治会活動についてご紹介し、お世話人の役割(会費徴収、会報回覧、防災活動、清掃活動など)についてご説明し、今後の自治会運営について意見交換を行いました。

    コロナ禍のため対面で集まれる機会が少なかったこともあり、今回のお世話人会親睦会は大変有意義なものとなりました。意見交換を経て次のようなことを役員会として受け止めています。

    • 直接会うことで人物や考え方を伝える/知ることができる。
    • 自治会活動全体の認知度を上げる必要がある。今回のようなお世話人親睦会を年度内にもう一度行ってはどうか。次回のテーマとして歳末パトロールや火祭りの反省、各種イベントのお知らせ、次年度お世話人への引き継ぎ確認、などが考えられる。
    • 行事の参加者・出席者を自治会員のみなさんに広く募ることも検討すべきである(例:鷹番小学校開校90周年式典など)。
    • お世話人全員からお話を伺って、地域に関する情報共有をする。

    今後とも自治会活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

  • 自治会報第10,臨時号,11号を掲載しました

    2022年11月23日付けで碑文谷6丁目自治会報第10号(2022年度第4号)、12月11日付けで碑文谷6丁目自治会報臨時号、12月26日付けで碑文谷6丁目自治会報第11号(2022年度第5号)を配布しました。

    第10号にはお世話人親睦会や鷹番小学校開校90周年祝賀会、歳末パトロールのお知らせ、臨時号には町内クリーンアップ活動と歳末パトロールのお知らせ、第11号には二十歳のお祝いについて掲載しています。ウェブサイトへの掲載が遅くなり申し訳ありませんでした。

    ウェブ掲載版では担当役員の問い合わせ先(携帯電話番号)を掲載しておりません。お問い合わせ等はウェブサイトのお問い合わせフォームか、自治会の代表メールアドレスjichikai6@gmail.comまでお願いします。